In other languages: Česky Deutsch English Nederlands Polska Русский 中文

保管庫

From Official Factorio Wiki
Jump to: navigation, search

保管庫アイテムを収納するという概念です。製造ラインに置いては一時的な専用の保管設備を設けなくても、中間生産物を生産する機械から消費する機械に渡すことができることが多いので、必ずしも常に大量に保管する必要があるわけではありません。

概要

  • スタック: スタックはアイテムを収納するための基本的な要素です。スタックはインベントリのスロットに入ります
  • チェスト: 最も一般的な保管庫
  • 乗り物: 乗り物はかなりの量のアイテムを収納することができます
    • : 車はインベントリに80のスロットを持ちます
    • 貨物列車: は40のスロットを持ちます
  • 搬送ベルト: 搬送ベルト上のアイテムの量は、特にや生産現場では、これを考慮に入れなければならないため、見かけによらないほど多くの量になることがあります。分配器地下搬送ベルトも少量のアイテムを保持しています。

シンプルなバッファ

最も一般的なストレージの使い方であるバッファは、工場がリソースを断続的にしか使用しない場合に便利です。バッファを作成することで、バッファされているリソースが必要なときに常に存在することを保証することができ、生産に時間がかかるアイテムには非常に重要です。また、バッファは特定のアイテムが常に生産/採掘されているようにするために使用することもできます。

バッファの例としては、以下のようなものがあります。

ベルト両レーンを使うことで10個ごとに80個のアイテムを格納できます。
保管庫は大容量のバッファを作ることができます。
  • 生産機のバッファ
組み立て機や他の生産機では非常に少ない量ですが出力スロットに複数のアイテムを保持することができます。これらアイテムが空になるまで動作を停止します。

流体の保管庫

Main article: Fluid system

流体はアイテムではなく、それ専用の設備は用意されています。異なるアイテムのスタックを保持することができるアイテムインベントリとは対照的に、流体の容器には一種類の流体のみの保管となります。流体は以下のいずれかの方法で保管できます:

  • 貯蔵タンク: 流体におけるチェストのようなもの。最大25000の流体を保管できる。
  • タンク貨車: 性能上は貯蔵タンクと同じですが、レールで移動させることができます。
  • パイプ: 流体における搬送ベルトのようなもの。
  • ドラム缶: ゲーム内のほとんどの流体(蒸気を除く)は、それぞれ50の流体を保持するアイテムに入れることができます。バレルは他のアイテムと同様に扱うことができます。

参照