In other languages: Deutsch English Français Italiano 한국어 Polska Русский 中文

インサータ

From Official Factorio Wiki
Jump to: navigation, search

よく見る黄色い電気式のインサータについては、インサータを参照。

インサータ(Insertors)は、アイテムを短距離間で移動させる装置である。インサータを設置すると、その方向は固定され、その背面から前面に向けてアイテムを移動させることができる。 これによって、搬送ベルトから別のベルトへアイテムを移動したり、機械や保管庫にアイテムを出し入れしたりできる。


インサータの種類

Burner inserter.png
燃料式インサータ
燃料で動作する唯一のインサータ。
Inserter.png
インサータ
標準的な電気式のインサータ。
Long handed inserter.png
ロングアームインサータ
より長い距離、アイテムを移動させられる。
Fast inserter.png
高速インサータ
インサータよりだいぶ速い。
Filter inserter.png
フィルターインサータ
高速インサータの一種で、アイテムの種類によってフィルターできる。
Stack inserter.png
スタックインサータ
高速インサータと同等の速さに加え、より多くのアイテムを一度に運ぶことができる。
Stack filter inserter.png
スタックフィルターインサータ
スタックインサータの一種で、アイテムを種類によってフィルターできる。

機構

インサータは以下のことを する:

  • 地面、搬送ベルト、またはチェスト組立機などを含む、保管スペースがあるあらゆるオブジェクトから、アイテムを拾い上げる(または取り出す)。
  • 地面、搬送ベルト、または保管スペースを持つあらゆるオブジェクトに、アイテムを置く(または入れる)。
  • エネルギーが不足すると、低速で動作する。
  • スタックサイズが許す限り、なるべく多くのアイテムを一度につかもうとする。ただし長時間は待たない。

インサータは以下のことを しない:

  • 隣接したエンティティには入れられないアイテムを拾う。
  • 隣接したエンティティがブループリントのときに、アイテムを拾う。
  • インベントリが満杯のエンティティにアイテムを入れる。
  • 地面の同じ場所に2つ以上のアイテムを置く。
  • アイテムを保持できないエンティティに入れる。例えばフィルタによる制限スロット制限によって起こる。
  • ボイラー原子炉production buildingタレットなどのインベントリを一杯にする。

2個以上のインサータが同じタイルから拾う場合、それらを最も速く掴めるインサータが最初に掴む。高速なインサータの他にも、搬送ベルトの内側レーンから拾うインサータに有利となる。


インサート制限

インサータがアイテムを移動させる場所によって、移動先のインベントリを常に一杯にするとは限らない。そのおかげで、他のインサータと同じ搬送ベルトからアイテムを共有できる。例えば、ボイラー内部に5個以上の燃料がある場合、インサータは追加の燃料を供給しない。結果として他の燃料は搬送ベルトのさらに下流まで届けられる。燃料が5個未満になると、インサータは燃料の供給を再開し、5個になった時点で停止する。

Entity アイテム種別 自動インサート制限
ボイラー燃料式インサータ原子炉 燃料 5
ガンタレット 弾薬 10
長距離砲タレット 長距離砲弾 5
組立機遠心分離機, 化学プラント原油精製所 レシピに必要なアイテム 製作1回分に加えて、インサータが1スイングしきるまでに製作可能な分の材料。最小2セット、最大100セット
研究所 サイエンスパック 研究1単位に必要なサイエンスパック数の倍

インサータ容量ボーナスが1より大きなインサータは、必要な量より多くのアイテムを掴めてしまうため、対象の建物に過剰に供給してしまうことがある。複数のインサータが1つの建物にアイテムを入れる場合にも過剰供給が発生しうる。

インサータと搬送ベルト

搬送ベルトはアイテムを運べるレーンを2つ持っている。インサータは、ベルトの片側にのみアイテムを置くことができる。インサータから見て遠い側か、ベルトとインサータが同じまたは逆向きの場合は、ベルトから見て右側になる。

Inserter dropoff locations.gif Inserter pickup locations.gif
インサータは遠い側のレーンにアイテムを置く。ベルトがインサータと同じ向きの場合、アイテムはベルトから見て右側のレーンに置かれる。曲がり角では、インサータは常に遠い側に置く。 インサータは近い側のレーンから優先的にアイテムを取る。近い側のレーンが空の場合、インサータは遠い側のレーンからアイテムを取る。ベルトの向きがインサータと同じ場合、インサータはベルトから見て左側のレーンから優先的にアイテムを取る。左側のレーンが空の場合、右側のレーンからアイテムを取る。

潜在的な問題

以下のような場合、インサータがアイテムを拾えないことがある。

  • 早すぎるベルトから拾う場合。アイテムの移動も早すぎるため。
  • 地下搬送ベルトの入口と出口から拾う場合(アイテムを掴むための猶予時間が短くなるため)。
  • ベルトの曲がり角で、アイテムが曲がり角の内側にある場合。

エネルギー消費

  • 電気式インサータは動作していなくても、待機電力としてエネルギーを消費する。
  • 消費エネルギー量は全ての回転で同じである。
  • 燃料式インサータは停止中にエネルギーを消費しない。しかし、動作中はより多くのエネルギーを使用する。

インサータの速度

種類 回転速度 (回転 / tick)
伸縮速度 (タイル / tick)
回転 /
タイル / 秒
秒 / 回転
秒 / タイル
Tick / 回転
Tick / タイル
Burner inserter.png
燃料式インサータ
0.01
0.0214
0.59
1.284
1.7
0.833
102
76
Inserter.png
インサータ
0.014
0.03
0.83
1.8
1.2
0.56
72
54
Long handed inserter.png
ロングアームインサータ
0.02
0.0457
1.15
2.742
0.867
0.416
52
36
Fast inserter.png
高速インサータ
Filter inserter.png
フィルターインサータ
Stack inserter.png
スタックインサータ
Stack filter inserter.png
スタックフィルターインサータ
0.04
0.07
2.31
4.2
0.433
0.238
26
24


ノート: これらの数字はfactorio-data github repositoryからの転載。

回転速度

規約: 2π rad = 円周の100% = 1 回転.

注: インサータは常に1回転するわけではない。搬送ベルトから掴む時は、近い側のレーンから掴むときのほうが若干速い。

伸縮速度

伸縮速度は(他のインサータと比較する時を除き)通常目に見えないが、計測可能な速度の差を生じうる。例えばベルトの近い側と遠い側からアイテムを取得する場合など。また、いくつかのMODはインサータが掴んだり置いたりする場所を変更でき、これに関連する。

インサータのスループット

以下は、バージョン 0.15 及び0.16にて収集された実験データに基づいている。 0.16の実験データはすべて、正確にインサータ動作のtick数差を測定するため、以下の回路ブループリントを用いて計測・収集された。このページの多くのデータ(特にベルトからチェストへのデータ)もこのセットアップという条件下での計測に大きく依存している。あなたのセットアップがこのページのテストと違うなら、自分で計測するために以下のブループリントを使える。

Blueprint.png  Copy blueprint string

0eNrtXO1u2zYUfRcB+zPIG79JGd2APMdQGIrNNMJs2ZDlYEHgd58kp7ZM+Uq8qtyWSFEghSPpijznfvGQzlv0uD7YXZHlZTR/i7LlNt9H83/eon32JU/X9e/K152N5lFW2k0UR3m6qT+lRVY+b2yZLWfL7eYxy9NyW0THOMrylf0vmtNjPGhjv0nX69k63exaD7Lj5ziyeZmVmT2NpPnwusgPm0dbVJYHxhBHu+2+enqb1y+uLM5MHL1W//E/ZPWaVVbY5emqiKNqumWxXS8e7XP6klVPV49czC6qy6vG1L6+8JQV+3LRmdRLVpSH6jeXeTV3zB7qWe1tbaM2tC/TGmNK4mi7s0V6GkP0Z/Xc9lDuDjjLx2Mz+Pw0l2Z4tP5R2FUbtKz6xKs7s2J5yMrmIz1+rp5lwM1UVpePNXkO7AwNu/4xsNt0+dxCHkdXm5lPn0ZQc3o7gh3ZYSeOvhTW5gM0sguNN2+nCiCSo4lUP3P8/Hb3+KEuQ/HVZcYHmGDd+LvFi0DzIj52XlOYvNawdAt2iYad/8prHuyw/qjRYJ5TuDzHBECsQhPLPnaeE/2McTrAhPTLc/o8yq+T7WeFvrNyvM3CU7YubQH0rBAwJGqsHWqgZ5RonXBFmRnoXiFr9MoaN4Iywlmro8UYY1fGEkIITTS9WOMoa7xlrZon14IaJs7GBMqYuBoa1UYmiWhZkyhr8pqDRGjKubhYUyhrqmWNUcGZSdrGNMqYvhqalNQkTBhytmZQ1syVNcWpNIJJdbaWoKwlV9ZY9U9y07JGCcrcw82pXqydgn5sL3udQRK/BGGwiZt87D6IUkwjxCHYEyzs9Fcf5MEO3Oi4vA11OpwBzNUu9z7KlV1mK1v08lYRdmJOXPOmbvP2bvLbSEvz1/I5y7+css3XWCH1h80uLZqBzqO/RxBSQ94Y3b0umjy2eCq2m0WWV1ai+VO63luIrdus8H59hHVIg+j1XPdRtKD1wftUM9CnJgNx5FmGKFrxOgcW9wqsqXh5j4AOM3Xn3Gbm97HRhYsfAma1W+HUudshU3mSdVG1qtkv/51l+d4W1cKgy5LuX098fdtmu7KL7dOihWBLgStsulo8pye8y2owFSplcbCXO5qLzW21pcZNx4MITlvcEtO7a6jkNGeGGYMg0EsvksnGrrLDZmbXlcWiio7ddm3h19PRmhtY+ZTf/M3V/EHOz2E4IgpJf2n7FKGiiPWHBTUQINoPEH1/QOikgNAEmrFBuQC944zZtDNWDukCjIIERfo9IeDTQqBdCCAVlxE/CFRwiQAinVG/GcsxqV9DL2UomO/paWJamInradD2GePY6ifR1U8MNEV+zQHzbA5EaDEh++FhIHXSDxAeWnFkYLwqlAuEUxyZcEiXULfKNIr0cIojky4EYCLwbJFYaImAg6R7dkR0RHGU0AkZTlAwB1Qcjetp0J4rp9jiSNHF0fRnf0/BgPt1MiS0kEgGWgeQOe6FBw2tNHIwWgXGAcKpjNylXEJaAZcYysMpjJy7CEDaAVfjNk7Y99s4OW9v/CR7Jn5bIr36u/LcGOF+nVt4XQsYkAYz4XD6B+7KOAqScXiC7B84XlkeOM6ptZ/0LAhGeico2ctd3AjwzCjFDIIi5X+HNGhZLRhGgSV3dFs5rfrotr0Cap4Exwiw90RATS26OwhA3ZQQGB+4Z+rSkyIgOssLSGoREuMD4XRTwu2mFFS+hMKIw+HkAeb6gAAR0BhNHlUTmFunBNTUCoOh4Z6OaKZ1RHc/TIEIJBgaKHJnxGkXIAlKEoz0GlA0uDRIqEOSFKO8hlMVmesDEvxuCcP4QDhVUbq9oYYaVMkxPhBOVZSdZQMYBQKjCoeTB7jrAxJaH0iJEeNxVdFtUCXUnkmFoSGcqijdtaIGk5HG0ECRWyLOIKCVkjQI1TWgYHBZUGBbkCBE13BqInc9QEEVQRGEBwRUEl2xQENLZUURHhBQRXRTsYbqgWKjVHdyLbqz7ym68w42U4vu9eFhFN6K4U5O95/DVsL3zxD4qveKI8TsgDK9G+cKjHMxys3pD3RzF5u/xn2XY7KdpSEfd7X6oW8o37r/JnUS4bvh9IrKlfI0JGQphdlXwJ0tBUHXGAn5ntt9ybS6lfAVUJXBSMj3ROBhWr/T3W0ETylPJRgxkwVTRpTx1ZQ1wYiZuFCEUNcUo1uFE4qS+ao2mmF0q3BCUdOudumpH2iOUVDCCUXNfIUsLTAKCu5QKaRbaYlYLocTiYr4rha1QiyXAwrEG4KJZ3Om9aiFBfuBCws2wfr5YeTq+ZtWu93TQHGvpf5Vdv3V9PjbliYac0YsoCSsbi+rK7iavxk6b/2Z0jh6scX+dPLSaMaUMYSQ4/F/sZ3s5g==

チェストと他のスタックの間のスループットはスタックサイズとアームの速度の単純な関数である。

n = スタックサイズ

t_arm = アームが往復する時間

1アイテムあたりの時間 = t_arm / n

スループット(アイテム/秒) = 1 / 1アイテムあたりの時間 = n / t_arm

ベルトから/へアイテムを移動するとき、アイテムを取る/置く時間は以下の要素からなる。

t_item = アイテム1つを持ち上げる/置く時間

t_cycle = アーム周期 = t_arm + n*t_item

1アイテムあたりの時間 = t_cycle / n = t_item + t_arm / n

スループット (アイテム/秒) = 1 / (t_item + t_arm / n)

チェストからチェスト

種類 アーム周期 / 秒 許容量ボーナス レベル (スタックサイズ) における アイテム / 秒
なし ボーナス2 ボーナス7
Burner inserter.png
燃料式インサータ
0.59 0.59 (1) 1.18 (2) 1.76 (3)
Inserter.png
インサータ
0.83 0.83 (1) 1.67 (2) 2.50 (3)
Long handed inserter.png
ロングアームインサータ
1.15 1.15 (1) 2.31 (2) 3.46 (3)
Fast inserter.png
高速インサータ
Filter inserter.png
フィルターインサータ
2.31 2.31 (1) 4.62 (2) 6.92 (3)
Stack inserter.png
スタックインサータ
Stack filter inserter.png
スタックフィルターインサータ
2.31 4.62 (2) 9.23 (4) 27.69 (12)

チェストからベルト

チェストからベルトへのスループットはベルトの混み具合による。インサータは保持アイテムをぎゅうぎゅう詰めのベルトに置くことはなく、空き場所が来るまで待つ。一方、空きはあるがそのアイテムを置けるほど広くはない場合、上流からのアイテムが待機することで空きを十分に広げてくれる。ベルトのインサータに対する方向は関係しないのだが。

以下の計測に於いては、インサータは空の垂直ベルトにアイテムを移動する。値は異なる3つのインサータ容量ボーナスレベルに対してのものとなる。

注:' 実験データは0.16

Type インサータ容量ボーナスレベル(スタックサイズ)ごと、アイテム/秒
ボーナスなし ボーナス+2 ボーナス+7
Transport belt.png Fast transport belt.png Express transport belt.png Transport belt.png Fast transport belt.png Express transport belt.png Transport belt.png Fast transport belt.png Express transport belt.png
Burner inserter.png
燃料式インサータ
0.59 0.59 0.59 (1) 1.17 1.17 1.17 (2) 1.62 1.70 1.71 (3)
Inserter.png
インサータ
0.83 0.83 0.83 (1) 1.64 1.64 1.64 (2) 2.22 2.37 2.40 (3)
Long handed inserter.png
ロングアームインサータ
1.15 1.15 1.15 (1) 2.26 2.26 2.26 (2) 2.95 3.21 3.27 (3)
Fast inserter.png
高速インサータ
Filter inserter.png
フィルターインサータ
2.31 2.31 2.31 (1) 4.44 4.44 4.44 (2) 5.14 6.00 6.21 (3)
Stack inserter.png
スタックインサータ
Stack filter inserter.png
スタックフィルターインサータ
4.44 4.44 4.44 (2) 5.45 6.86 7.50 (4) 6.21 10.14 12.86 (12)


スタックインサータスタックフィルターインサータの任意の容量レベルでのスループットを求めるには、上述したベルト/チェスト用スループットの公式と以下に示す線形に増加する因子とを足しこんでやればよい。

注: 実験データは0.15

Type
Transport belt.png
搬送ベルト
Fast transport belt.png
高速搬送ベルト
Express transport belt.png
超高速搬送ベルト
t_item t_arm t_item t_arm t_item t_arm
Stack inserter.png
スタックインサータ
Stack filter inserter.png
スタックフィルターインサータ
0.142 0.292 0.073 0.360 0.049 0.384

他のインサータについての同様の因子については、source spreadsheet(英語)を参照。誤差はふつう1%以下と極めて小さい。

ベルトからチェスト(垂直)

注: 実験データは0.15

ベルトからアイテムを拾う際は、ベルトの混み具合に加えて更に多くの要素が絡んでくる。

  • アイテムの移動速度(たとえば、ベルト上で待機しているのか、ベルトの速度で動いているのか)。
  • ベルトがインサータに対し垂直か、それとも進行方向に向いているか。
  • 垂直ベルトを動くアイテムが、近い方の列にあるか遠い方の列にあるか。
  • ベルトが曲がっているか否か、またアイテムがカーブの内周にあるか外周にあるか。
  • 地下ベルトの出入り口かどうか。出入り口ではアイテムがインサータからアクセス可能な拾える時間が短い。
  • インサータとベルト上のアイテムの間での複雑なタイミング因子もろもろ。このゲームが、アームは全アイテムを狙っているものとしてシミュレーションする都合上のもの。

以下のテストは、垂直ベルトの遠い方の列からアイテムを拾うインサータのみに限定した条件下としたものである。ベルトは完全にアイテムで満たされており、タイミングについてはベルト上アイテムは最高速で動いて可能な限り列を詰めるものとする。値は異なる3つのインサータ容量ボーナスレベルに対してのものとなる。

種類 インサータ容量ボーナスレベル(スタックサイズ)ごと、アイテム/秒
ボーナスなし ボーナス+2 ボーナス+7
Items at
belt speed
Items
queued
up
Items at
belt speed
Items
queued
up
Items at
belt speed
Items
queued
up
Transport belt.png Fast transport belt.png Express transport belt.png Transport belt.png Fast transport belt.png Express transport belt.png Transport belt.png Fast transport belt.png Express transport belt.png
Burner inserter.png
燃料式インサータ
0.56 0.56 0.51 0.65 (1) 1.11 1.07 0.98 1.18 (2) 1.43 1.54 1.43 1.75 (3)
Inserter.png
インサータ
0.83 0.74 0.77 0.90 (1) 1.57 1.48 1.45 1.62 (2) 2.00 2.11 2.07 2.40 (3)
Long handed inserter.png
ロングアームインサータ
1.16 1.11 1.11 1.22 (1) 2.22 2.22 2.11 2.31 (2) 3.08 3.08 3.16 3.33 (3)
Fast inserter.png
高速インサータ
Filter inserter.png
フィルターインサータ
2.22 2.22 2.14 2.40 (1) 4.17 3.81 4.00 4.29 (2) 5.71 5.45 5.46 6.21 (3)
Stack inserter.png
スタックインサータ
Stack filter inserter.png
スタックフィルターインサータ
4.17 3.81 4.00 4.29 (2) 6.67 6.67 6.15 6.67 /
7.50 /
7.74 *
(4) 6.67 10.00 12.00 6.67 /
11.61 /
13.58 *
(12)

*) 基本/高速/超高速ベルトのスループット

多くの因子が絡んでくるため、これらの測定値はチェストからベルトへの場合より複雑なパターンを示す。

  • 太字のセルは、各インサータの各ボーナスレベルについて、アイテムがベルトの速度で動くとするとどのベルトが最高のスループットを叩き出すかを示す。ベルトが高速になると、高速なアイテムを掴むためインサータに要求される稼働レベルも上がる。この効果は特に、低速なインサータと小さなスタックサイズの場合に顕著である。
  • アイテムが詰まっているとベルトの種類はほぼ関係なくなるので、その場合については1列のみとした。例外はスタックインサータで、例えばノーマルの搬送ベルトではスタックサイズ4以上のときベルト律速となる。高速と超高速の間にも確かな違いが感じ取れる。

上述したベルト/チェスト用スループットの公式を用いると、スタックインサータスタックフィルターインサータの任意の容量レベルに対する線形な因子は以下のようになる。

種類
Transport belt.png
搬送ベルト
Fast transport belt.png
高速搬送ベルト
Express transport belt.png
超高速搬送ベルト
t_item t_arm t_item t_arm t_item t_arm
Stack inserter.png
スタックインサータ
Stack filter inserter.png
スタックフィルターインサータ
0.045* 0.403* 0.063 0.387 0.049 0.416

*) スタックサイズ4以上でベルトが律速段階となるため、これらの数字はそのサイズまでのみについて正確である。それ以上についてはスループットは6.67アイテム/秒で固定。

ベルトからチェスト(インサータに向かい合わせ)

注: 実験データは0.16

インサータが向かい合っているベルトからアイテムを拾う場合、セットアップごとにいくつもの細かい違いが生じる。以下のスループットテストは超高速搬送ベルト容量ボーナス最大のスタックインサータで行った。 以下の画像では、各セットアップにインサータ1サイクルごとのtick数と1秒ごとの動かせるアイテム数を示した。

Inserter belt to chest throughput.png

これらの計測値は基本どの向きでセットアップしても同じだが、以下に示すように、南向きにセットアップする時だけは遅いサイクル速度となる。これは現在知られている唯一の例外である。

Inserter belt to chest throughput exception.png

関連項目