In other languages: Česky Deutsch English Français Русский 中文

プログラマブルスピーカー

From Official Factorio Wiki
Revision as of 18:54, 7 January 2021 by Takenm (talk | contribs) (Created page with "{{Languages}} {{:Infobox:Programmable speaker}} ''プログラマブルスピーカ''は、音のアラートを生成することができる回路ネットワークのエ...")
(diff) ← Older revision | Latest revision (diff) | Newer revision → (diff)
Jump to: navigation, search
Programmable speaker.png
プログラマブルスピーカー

Programmable speaker entity.png

レシピ

Time.png
2
+
Copper cable.png
5
+
Electronic circuit.png
4
+
Iron plate.png
3
+
Iron stick.png
4
Programmable speaker.png
1

トータルコスト

Time.png
9.25
+
Copper plate.png
8.5
+
Iron plate.png
9

レシピ

Time.png
2
+
Copper cable.png
5
+
Electronic circuit.png
4
+
Iron plate.png
3
+
Iron stick.png
4
Programmable speaker.png
1

トータルコスト

Time.png
14.25
+
Copper plate.png
18.5
+
Iron plate.png
13

マップ上での表示色

耐久力

150

最大スタック数

50

エネルギー消費量

2 kw (電気)

掘削時間

0.1

Prototype type

programmable-speaker

Internal name

programmable-speaker

必要なテクノロジー

Circuit network (research).png

製作可能設備

Assembling machine 1.png
Assembling machine 2.png
Assembling machine 3.png
Player.png

プログラマブルスピーカは、音のアラートを生成することができる回路ネットワークのエンティティであり、近くのプレーヤーのGUI上の要素である。回路ネットワークに接続し、例えば信号がある値以下に低下したときにアラートを生成することなどができる。

GUIと設定

Programmable speaker gui.png

サウンドをグローバルに再生してマップ上のどこでも聞こえるようにするか、ローカルに再生してスピーカーのすぐ近くでのみ聞こえるようにするかを切り替えることができます。マナーとして、マルチプレイヤーでグローバル再生を有効にするのは、すべてのプレイヤーに通知することが重要な場合のみにしてください。ゲームの制限上、一度に50音しか聞こえません。

プログラマブルスピーカーの音量はGUIでコントロールできます。これによりアラートの音量が決まり、グローバル再生のチェックを外した場合の聞こえる範囲が決まります。フル音量時の範囲は64タイルであるように思われます。

Speaker map alert.gif
音を再生するだけでなく、GUIのテキストアラートを送信するように設定することで、何が原因でアラートが発生したのかをプレイヤーが確認できるようになります。上のチェックマーク画像のように、テキストとアイコンの両方を指定することができます。プレイヤーのGUIにアラートを表示するには、"アラートの表示"(Show alert)にチェックを入れる必要があります。追加オプションが表示され、プレイヤーはアラートのアイコンとテキストを選択することができます。

"複数音再生可能"(Allow polyphony)チェックボックスは、複数のサウンドを一度に再生するかどうかを決定します。基本的に、一定の信号をプログラマブルスピーカーに接続した場合、ポリフォニーを有効にすると、サウンドは非常に速く繰り返されます(1 秒間に 10 回程度)。ポリフォニーを有効にしない場合は、0.5 秒間に 1 回程度に制限されます。ポリフォニーを無効にすると、アラートが連続再生されて聴力を損なうのを防ぐことができます。ただし、音楽を制作する場合は、ポリフォニーが必要になる場合があります。

"信号による音階"にチェックを入れると、回路値を変化させて生成される音のピッチを動的に変化させることができます。これは音楽制作に便利です。単純に条件が満たされた時に音を出したい場合は、このチェックボックスを無効にしておくと良いでしょう。

History

  • 0.17.66:
    • Programmable Speaker sounds now change volume accordingly as player moves.

See also